膝が曲がって、まっすぐ伸ばせない

膝が曲がっているのは、膝を伸ばすと痛むため、無意識に伸ばさなくなる事で筋肉が硬くなり、益々、まっすぐ伸ばせなくなり、直立姿勢や長座が難しくなります。姿勢も悪くなり、背中も曲がり、猫背にもなりやすくなります。

膝をまっすぐ伸ばせない原因について、対話を交えて紹介します。

膝をまっすぐ伸ばせない原因

アツコ考-1

近頃、膝が曲がって、まっすぐ伸ばせないの!
また、痛みがなくなり、伸ばせるようになるかしら!


ナオト-1

アツコさん大丈夫!
焦らずケアすれば、必ず治りますよ!
先ずは原因を知って、自分で治す参考にしましょう!

膝関節の炎症

膝関節の軟骨のすり減りなどで起こる炎症が、膝の曲げ伸ばしで、痛みと引っかかりを引き起こしています。

筋力の低下

膝関節を支える関節周りの筋肉が衰えると、曲げ伸ばしに必要な筋力の低下に繋がります。

直立姿勢で痛みをかばうと、前屈みになり、背中が曲がり腰が後ろに引けた後弯姿勢(猫背)になり、膝が曲がった状態になります。
太もも全面の筋肉(大腿四頭筋)が緊張してこわばり、スムーズに動かなくなり、膝の皿の動きが悪くなり痛みがでます。

長座ができない場合は、ふくらはぎ(腓腹筋)が緊張して硬くなり、脚をまっすぐ伸ばし難い状態になっています。

ケアを怠り放置していると、筋力の低下が膝関節の炎症を引き起こし、膝関節の炎症が筋力の低下を引き起こす悪循環に陥ります。

ナオト-1

変形性膝関節症の初期から進行期の症状と言えます!

変形性膝関節症の症状については変形性膝関節症が悪化する段階的な自覚症状をご覧下さい。

アツコ-3

変形性膝関節症の進行期の症状?
困った、どうしよう!

まとめ

ナオト-2

アツコさん!
悪循環を断ち切るには、筋力をつけるのが第一!
膝周りの筋肉を鍛えれば、曲げ伸ばしがスムーズになり、
まっすぐ伸ばせるようになりますよ!


アツコ-2

良かった!
ケアをする元気が出てきました!

ウォーキングや簡単な体操を続ける事が筋力アップに繋がり、痛みを和らげます。膝がまっすぐ伸ばせるまで、諦めずケアをしましょう!

体操やストレッチと合わせて試したい!今話題の膝の痛みに良いおすすめサプリ体験記事!
膝の痛みや関節痛に人気のアイハ成分タマゴサミン購入体験!

今話題の軟骨成分、プロテオグリカン、2型コラーゲン配合「北国の恵み」体験記事!
北国の恵みの値段が安い480円モニター商品の購入体験!

タマゴサミン